腰の痛みが時々起こる

絆 50代 主婦
痛みが左側の時もあり右側の時もある 多くの原因はバレーボールのレシーブやサーブで腰をひねった時に痛みが起こります。そうなると大半が2~3日安静にしていないと治りません。その他は日常生活でしゃがみ込んで立ち上がった時にピックと痛みを感じ悪化した事もあります。くしゃみをしただけで痛みを伴った事もあります。ちょっとした力が腰に掛かった時に起こります。

接骨院や整形外科に行くと絶対安静と言われるので寝返りが出来るようになるまでは床に布団を敷き2~3日安静にしています。シップは4~6時間くらいで張り替えます。温めてしまって激痛を伴ったことが有り、痛い部分を温めないようにしています。ようやく立てるようになり家事も出来るようになったら接骨院に行きマッサージと電気をあててもらいます。

市販薬、サプリメントは服用していません。腰の痛みが出たら布団を床に敷いて寝てとにかく2~3日絶対安静する。シップをまめに交換する。初めての痛みから40年になりますが私の対策はこれで効果ありです。寝返りが出来るようになったら回復の兆しです。あとは無理をしない程度に家事から進めます。接骨院に通う期間は2週間くらいくらいですので毎日通っても3000円くらいです。

起き上がった時に腰が痛い

dhkpq609 40代 家事手伝い
ベッドから起き上がった時に、ぎくっとはしないけど、腰が重いという感じで痛みもあります。痛みはそんなにひどくはないですし、そんなに長い間ではありませんが、やはり起きるのに腰が痛いのはちょっと辛いかなと思います。(以前にぎっくり腰を経験しました)あと、最近は肩こりもちょっとひどいですかね。重いという感じです。パソコンのやり過ぎが原因なのかもしれませんが。

なるべく少しでも動くようにしています。パソコンをやり過ぎると座っているのもちょっと辛いですね。肩こりだけでなく、足のむくみもありまして、やはり同じ姿勢を保ったままというのが原因じゃないかと思います。日常的に歩くことを心がけています。ちなみに、そんなにひどいというわけではないので、通院はしていません。

薬は使っていません。そんなに短時間で治るようなら薬に頼る必要はないかと個人的には思っています。通院もしていないので、月にかかる費用は基本的にはありません。薬で治れば尚更ですが、薬だけで本当に治るのかなと疑問に思っているので。やはり体を動かすとか、お金がかからなくてもできる対策はあると思います。それを継続すれば少しは痛みはなくなるかなという感じです。

徐々に右腕が上がらなくなって肩のあたりまでしか上がらない

ちっちきちー 40代 男性
肩こりはいつもあったのに徐々に右肩の痛みが強くなり腕の上がりも肩が痛いので上げられなくなった。高い場所にある物も取れなくなるほど上げられなくなった。市販薬の痛み止めを飲むと痛みは止まるが腕の上りは改善できず仕事をするにもお風呂に入って頭を洗う事も不便になった。左肩は痛みがあるものの腕の上りは出来ていたので何とか生活できた。

市販薬で痛みを抑えながら仕事をしていた。しかし、痛み止めも毎日、飲んでいると効果が薄くなると思い整形外科を受診しレントゲン撮影をした結果、背骨の間がつぶれている部分があり、その圧迫で腕の上がりが悪くなったと診断を受けた。その後、接骨院へ受診してマッサージを受けました。15分程のマッサージでしたが3回ほどの施術後には腕が上がるようになりました。

毎週1回の受診で5000円程でした。5回ほど通いましたが状態が良くなったので通うようには言われていましたが自分から行かなくなりました。腕は上がるようになり痛みも軽くなりましたが3ヵ月程で徐々に痛みが出だし腕の上がりも悪くなりました。現在施術してもらった最後の日から2年が経っていますがピーク時の状態にまでは戻っていないです。

腰の左右骨盤の上あたりが時々痛み、横になっても辛い

はなまる 30代 フリーター
月に数回、左右の骨盤の上付近と尾てい骨付近にじんわりとした鈍痛が起こります。辛くて横になっても痛みが治まらないこともあります。歩行も辛くて家事(主に食器洗い)にも支障が出ることもあります。毎日ではありませんがこの症状のある時はなるべく重労働は避け、家族に家事を頼むようにしてひたすら休養に勤めています。

昨年から、久光製薬の「サロンパスEX」を愛用しています。こちらの小さいサイズを利用していますが、腰の中心に貼っただけでもかなり痛みが緩和されていきます。酷いときは左右の骨盤のあたりに二枚貼ったりもします。すぐに痛みを取りたいときには「EVE」という鎮痛剤を服用することもあります。昔は整形外科にも行きましたが現在は通院していません。

一年くらい継続しています。湿布と鎮痛剤で私はかなり効果があります。月に換算すると100円~200円くらいだと思います。これが高いのか安いのかわかりませんが、身近にある湿布や鎮痛剤ですぐに効果がでるので助かります。大体どこのドラックストアでも置いてあるアイテムなので手軽に買えるのも気に入っている理由の一つです。

腰の痛みと両足太もも付近のしびれが毎日ではないが時々ある

はるさん 30代会社員

腰の痛くないときは何も違和感がないのですが、ちょっと力仕事や長時間車に乗っていますと腰が痛くなり数日痛みが引かず歩くのも困難な状況になる。腰の痛みがあるときは両足の太もも付近が少し痺れた感じになるのでつらい。このような状況の時は慎重に行動しないとすぐぎっくり腰になり数日寝込むんでしまうのでつらいです。

通院などはしていません。湿布を貼って安静にしていれば数日中に痛みが引くのでこのような状況の繰り返しですね。あとは少しでもダイエットするように心がけていまして食事もなるべく少なめにして簡単な運動やストレッチをするようにしています。どうしても痛みがひどいときには鎮痛剤などを利用して痛みが引くのを待つ状況です。

効果があるかわかりませんが他に方法がみつからないので湿布を貼って安静にする状況だけですね。もう腰が痛くなりはじめて10年以上経ちますからずっとこのような状況です。費用は湿布代と痛みがひどいときのために使う鎮痛剤ですから5000円程は使いますね。ダイエットのために運動やストレッチをしているせいか少しは腰痛がましになった感じがあります。